宇宙には、零(ゼロ)というひとつの数しか存在しない。

天変万象

2014年05月05日 14:07

デッサン力が弱いと、どうしても形が貧弱になる。

頭に浮かんだイメージは、もっと猛々しく立派だったのだが、

完成してみれば、その一部しか描けていない。

 

それでも、形の奥にある何かを伝えたい。

目を閉じても見える、心の波打つような声ならぬ声。

 

リアルに描き過ぎると、どうしても形に捕われてしまう。

視えそうで見えない、想像するしか無い、イメージと音の世界。

かすかでも、ほんの少しでも光が届きますように。

 

「天変万象」(七宝、彫金) 額装:37x69cm